鎌田菜月の今日までのこと 第5回


~3年目 後編 更に高く~
2016年最初の出来事はtwitterの開始です。
1月1日からSKEの高校卒業以上のメンバーのツイートが始まりました。

多くの人の予想通り鎌田菜月さんはまずまずの滑り出し、ファンにも受け入れられた様子でした。
予想を超えていたのはその後、鎌田菜月さん自身がフォローしたり、作品を紹介した二次元関係や、作家さんとのやり取り。
小説を紹介した作家さんからリプライがあったり、本を贈られたりもしていました。
中でも反響が大きかったのは将棋の世界。
鎌田菜月さん自身はまだ将棋は初心者ですが、その興味は将棋そのものはもちろん、人間味あふれる棋士の方達にもありました。
それを見た棋士を含めた将棋関係者とのやり取りは今も続いています。
多くのメンバーがメンバー同士のやり取りにとどまっていた中、外の世界を意識した活動は可能性を感じさせました。

この頃PassionForYouのCM選抜企画が始まりました。
従来から比べるとPassionForYou自体の注目度も高まったこと、今回はオリジナルCM曲も与えられるということでメンバーからの発信も多く今まででも一番の注目イベントとなりました。
最終結果は2位。前年より順位を上げてランクインしました。

再開した全国ツアーに参加しました。
今までチーム単位で行っていた全国ツアーでしたが今回は各チームから選ばれたメンバーの参加となりました。
会場は静岡、茨城。
このツアーでもユニット「奇跡は間に合わないだろう」のメンバーに選ばれました。

2月24日に劇場公演出演が200回目を迎えました。
同期で300回出演を越えているメンバーもいる中、やはりマイペース、スローペースではありましたが、実はこの1年に関しては年間100回ペースで出演しており、地力がついてきたことを感じさせます。

地道な努力も、トリッキーな技もどちらも繰り出して成長を続けました。
波乱万丈、前の2年間を超える沢山の出来事があった3年目でした。
2015年の生誕祭で掲げた目標はどれも簡単に達成できるものではありません。
その下準備をきっちりと進めていけているのかなと思わされました。
そしてその成果は少しずつ表にも出てきています。

4月 6th, 2016 by
ツールバーへスキップ